街頭演説

ねじれ国会と衆議院解散

Posted by hsaitoh on 11月 19, 2012
活動報告 / 2 Comments

衆議院が解散になりました。

いよいよ解散・総選挙です。

ここ数年のねじれ国会は、「決められない、進まない」国会の原因として批判されてきました。

しかし、どの政党にも全幅の信頼はおかない(おけない)、という意識をストレートに反映できていたという意味では、ねじれ国会は近年の民意を正確に反映できていたと私は思っています。

そもそも、憲法が衆議院議員の任期を4年、参議院議員の任期を6年(半数改選のため、選挙は3年ごと)と定めた限りは、わが国政治制度は、衆参で多数党が異なり、国政が容易に前に進まない、という事態を想定していたものというべきです

そして憲法は、国政が前に進まなくなった場合の解決策も制度上用意しています。

それが、解散・総選挙です。

野田総理については、色々と申し上げたいところもありますが、憲法が想定したとおりの経路を踏み、解散総選挙を選択したことについては、一定の評価をされるべきものと思います。

あとは、それぞれの選挙区で、候補者が政見を競い、有権者の審判を仰ぐだけです。私も、3区の諸先輩、仲間とともに、全力で頑張ります

Tags: , ,

新潟県知事選挙と阿賀野市議選挙

Posted by hsaitoh on 10月 22, 2012
活動報告 / No Comments

新潟県知事選挙と阿賀野市議選挙が行われました(10月21日(日)投開票)。

新潟県知事選挙では自民党などが推薦する泉田裕彦知事が3選を果たしました。

また阿賀野市議選挙でも、志を同じくする保守系候補の方々が全員無事当選を果たすことができました。

この結果報告をもちまして、御礼に代えさせていただきます。

知事選挙では、私も自民党の責任者として3区内の街頭演説や個人演説会に同行し、応援演説を行いました。

また泉田知事には、道中、役人時代の思い出話も交えながら(泉田知事は経済産業省出身です。)、羽越線の冬季の定時運行確保やエネルギー開発など、3区の政策課題について提言や意見交換をさせていただきました。

泉田県政の集大成となる次の4年間でも、北陸新幹線開業に伴う並行在来線経営、柏崎・刈羽原発の再稼働の判断、少子高齢化、雇用対策など、山積みの県政の諸課題の解決に、全力で取り組んでいただきたいと思います。

Tags: , , ,

片山さつき参院議員街宣(新潟→水原→豊栄)

Posted by hsaitoh on 9月 22, 2012
活動報告 / No Comments

石井県議30周年式典に先立ち、片山さつき参議院議員に同行して新潟駅前、阿賀野市水原、新潟市北区豊栄の3か所で街宣活動を行いました。

あいにくの雨となりましたが、新潟駅前では、中原八一参議院議員に、豊栄では地元選出の青柳正司県議に合流していただき、街頭演説を行いました。

片山先生には、ルーツが新潟県糸魚川ということもあり、従来から精力的に新潟県の応援団をしていただいています。このたびの演説でも、メタンハイドレードをはじめとする日本海側のエネルギー開発の重要性などについて訴えていただきました。

豊栄での演説では、小さいお子さんも飛び入り参加してくれました(画像2枚目)。皆さん、雨の中長時間耳を傾けて下さり、本当にありがとうございました。

Tags: , , ,